初めての自動車一括査定の体験談

わしは、今まで車を売るときは、必ずディーラーに足を運んで「下取りしてくれんかの~」と交渉したもんじゃ。

かれこれ10回以上は下取りに出したことがあるぞい。

家族分を含めれば、20回以上になるかもしれん。

当時はネットも普及していなかったし、友人同士で売買をしたり、譲ったり、というのは耳にしたことはあるが、
買取店の存在なんて誰も知らなかった(※80年代も存在はしたが、利用者はすくなかったようす)

んで、2000年代に入って、ヤフーのADSL回線を使って、中古車の相場情報を調べられるようになったわけじゃ。

ワシは当時から自動車が大好きで、自宅で、しかも無料で気軽に概算見積が調べられたり、どれくらいで新車を購入したのかすぐに検索できるシステムに感動したもんじゃ。

若い連中から言わせれば「そんなの、当たり前じゃないの?」というかもしれんが、わしら年寄りにとっては画期的なサービスじゃった。

買取店へ依頼するものの

実は、たまたま近所に某有名買取店ができたんで、ためしに愛車であるGTRを持ち込んでいたんじゃ。
もちろん、人気車だから「かなり状態がいいですね。ぜひ、売ってください」と担当車の目は輝いていたんじゃが・・・・

価格は130万円ほど。

うーん、もうちょっと高くならんかな?

と不満と査定額に疑問を感じ、名刺だけもらってひとまず、退散。

一括査定を初めて利用

そんなとき、インターネットでいろいろと調べていると、いろいろなオンライン査定サイトを発見した。

しっかり説明をしているサイトじゃし、自動車を売るならこれしかない! と思ったんじゃ。

車種や走行距離などを入力するだけで、すぐに概算見積もりを知ることができたし、オマケに全部無料!

電話やメールでの受け答えもしっかりしているし、とりあえず、土日の休みを利用して6社に来てもらった。

1社あたり、査定は10~15分程度で、本部に連絡をして最終金額を確認している査定士や、翌日の朝一で連絡するといった担当者もおり、
人それぞれじゃった。

結果から言うと148万円でGTRを売ることができた。

どの査定士も状態が良いことに驚いていたし、熱心に売ってください! といった声が多かった。

わしはおだてられると、ついつい乗ってしまうタイプ・・・
いや、冷静に冷静に交渉したんじゃ・・・・

週明けに売買契約を

書類はすべて用意をしていたから、すぐに売買契約を交わして、その2日後にGTRを引き渡したんじゃ。

んで、もって翌週の金曜日には入金されていたわい。

「車を引き渡すと、困るのでは?」

とあんたは心配するかもしれんが、大丈夫!

ワシはワゴンRをセカンドカーとして利用しているから、特に困らんかったわ。

「いやいや、私はセカンドカーがないし、知り合いから車なんて借りられないよ」

というのが普通の意見。

そこは代車サービスからあるから特に気にする必用はないよい!

セレナを購入

ディーラーでセレナを購入したんじゃが、「今回は下取りされないんですか」と10年付き合いのある担当者に聞かれたときは
「あー友人に直接売ってしまったよ」と笑いながら答えたわい。

買取店に売ったと言いたかったが、まあ、穏便が一番。